Netty Land(ネッティランド)「私立中高一貫校の魅力」がわかる教育情報サイト


  • ログイン
  • Myページを作る

6年間の中高一貫教育で描いた夢に向かっていく

2022.05.23

自身のキャリア選択に必要な知識やスキルを身につける
1926(大正15)年の創立以来、「敬虔・勤労・高雅」の三大目標を掲げ、思いやる優しい心を持ち、しっかりと自己確立をするための「仏教を基にした教育」に取り組んできた国府台女子学院中学部。一人一人が自己実現するための力を育む「中高一貫教育」では、豊富なカリキュラムが用意されています(下図参照)。「中学1年で学習習慣を定着させながら基礎を固め、中学2年では課題解決能力を高めていきます。中学3年では、習熟度別に授業を行い、難関大学進学を目指す選抜クラスと普通クラスに分かれます。
さらに高校では、文系・理系が選べる普通クラスと選抜クラスのほかに、英語重視のカリキュラムが充実した英語科や、美術・デザイン系に進学対応する専門コースがあるなど2科6コースを有しています」と語るのは副学院長の井上卓也先生。多彩なコース編成で多様な進路が実現可能です。

落ち着いたグリーンをベースカラーにした現在の制服

落ち着いたグリーンをベースカラーにした現在の制服

伝統を重んじつつ生徒目線を取り入れた新制服
来年度から、創立100周年(2026年)の学校改革の一貫として、制服が大きく変わります。小学校は63年ぶり、中学・高校では32年ぶりのリニューアルになります。
「新制服が導入されるのは2023年4月からです。学院長をはじめ、副学院長や教頭、生活指導主任のほか、生徒会の生徒などを含めて『制服検討委員会』を立ち上げ、何度も打ち合わせを繰り返してきました。一貫教育を元に、小学校から高校までの12年間、同じコンセプトの制服を着るということをベースに考えています」と井上先生。創立当時の袴の色に合わせたダークグリーンをメインに、市川エリアに生息する黒松の茶色を差し色にするなど、上品さとおしゃれ感を重視しています。季節に合わせて夏服、合服、冬服の3種類を展開し、ボトムはスカートとスラックスを用意。着やすさと使い勝手のよさに着目した新制服に期待が集まります。

 

※上記はNettyLandかわら版の抜粋です。全容はこちらをご覧ください。

国府台女子学院中学部
[学校HP]https://www.konodai-gs.ac.jp/junior/
〒272-8567 千葉県市川市菅野3-24-1 Tel.047-322-7770
最寄駅/
京成本線「市川真間駅」徒歩5分。JR総武線「市川駅」徒歩12分。

この学校の詳細情報を見る
バックナンバー

あなたのお気に入り学校リスト

Myページを作るとあなたのお気に入りの学校を登録し、学校の、最新情報をメールで受け取ることができます。

Myページを作る