Netty Land(ネッティランド)「私立中高一貫校の魅力」がわかる教育情報サイト


  • ログイン
  • Myページを作る

類のない開講数、充実度 『大学訪問授業』で意識改革

2018.05.25

桐光学園は週六日制授業。土曜の4校時を中心に「大学訪問授業」を実施しています。各分野で活躍する日本を代表する先生方が桐光学園に来校し授業を受けられるもので、隈研吾、内田樹、堀江敏幸、茂木健一郎、池上彰、香山リカ、田中優子、根岸英一、坂本龍一といった先生方に講義をしていただきました。今年は島田雅彦、羽生善治、多和田葉子、土井善晴などの先生をお迎えし年間三十回講義をしていただく予定です。講義の内容は年度ごとに書籍化されるとともに、ちくまプリマー新書でテーマ別にも刊行されています。また、中学三年では職業研究「ディスカバーマイセルフ」で、医師や弁護士、薬剤師など生徒の憧れの職業に就いている卒業生の講演を聞き、自己の将来像を描くこともできます。

充実した学校行事

カナダホームステイ

カナダホームステイ

中学一、二年は長野県でサマーキャンプを行い、集団行動を学びます。中学三年生は、自分たちで綿密な計画を立て、広島・京都へのサマースクール研修を行います。文化祭や体育大会、スキースクール、合唱コンクールなどの学校行事はすべて生徒主体で運営され、高校二年生は現地の高校生との交歓会をメインとしたカナダ修学旅行に出かけます。他に希望者対象のカナダホームステイや短期間の国内語学研修、英国の名門イートン校のサマースクール、春期のケンブリッジ大学語学研修も実施し、グローバル教育への対応も万全です。

全国レベルのクラブ活動

桐光学園はクラブ活動がたいへん盛ん。合唱部が神奈川県大会で金賞を受賞し、関東大会に出場、模擬国連部が活躍し、競技かるた部の活動も盛り上がっています。高校では男子の人気スポーツの野球、サッカー、バスケットボール、水泳部は、神奈川県の強豪であり全国大会への出場も数多く果たしています。四〇周年を迎えた今年、人工芝のサッカーグラウンドと、室内プール、新グラウンドと新しい施設が完成し、さらに充実した活動環境が実現しました。

伝統の男女別学教育

桐光学園中学校・高等学校は中高六年間、男女別学、二人担任制です。男女の発達段階や特性に合わせた効果的な授業を展開します。
中学校では基礎学力の定着と自宅学習の習慣づけを目指し、朝の十分間テスト、基準点に満たない生徒へのフォロー指導を実施し、生徒の個性を見きわめ、伸ばしています。
高校二年からは国立(文系・理系)と、私立(文系・理系)の4コース制で、国立コースには特進クラスも設置。希望進路に合わせた指導を行い、東大をはじめとする国公立大学、医学部、難関私立大学の合格者数が増加しています。

 

※上記はNettyLandかわら版の抜粋です。全容はこちらをご覧ください。

桐光学園中学校
[学校HP]http://www.toko.ed.jp
〒215-8555 神奈川県川崎市麻生区栗木3-12-1
Tel. 044-987-0519

最寄駅/
小田急多摩線「栗平駅」から徒歩12分。
小田急多摩線「黒川駅」・京王相模原線「若葉台駅」からスクールバス。

この学校の詳細情報を見る
バックナンバー

あなたのお気に入り学校リスト

Myページを作るとあなたのお気に入りの学校を登録し、学校の、最新情報をメールで受け取ることができます。

Myページを作る