Netty Land(ネッティランド)「私立中高一貫校の魅力」がわかる教育情報サイト


  • ログイン
  • Myページを作る

まずは自分を知るところから 武蔵野女子流のキャリア&グローバル教育

2016.11.01

学校選びをする際に、「この学校はわが子に合うだろうか?」と心配される方は多いことでしょう。教育方針や学校の雰囲気、先生との相性などなど…気になることはたくさんあります。そこで、生徒一人一人の多様な選択を広くサポートする、武蔵野女子学院中学校・高等学校をご紹介します。

基礎からじっくり派にも、とことん勉強派にも応えるコース編成

同校の魅力の一つは、コース編成。中学は、「総合進学コース」と「選抜進学コース」の2つに分かれています。基礎から学びたい生徒、部活動にも打ち込みたい生徒は「総合」、しっかり勉強を頑張りたい生徒は「選抜」と、それぞれの選択に合わせた環境があります。学習面では無理な先取りを行わず、一人一人の理解度や学習状況に合わせて指導しますので、「面倒見の良さ」ではどんな学校にも負けません。

高校は「文系創造コース」「理系医療コース」を新設

高校は、既存の「総合進学コース」「国際交流コース」に加えて、「文系創造コース」と「理系医療コース」を新設しました。「文系創造」は、文系難関大学を目指す生徒が集まり、早い段階から入試科目を意識した学習を行って、確かな実力を育てます。「理系医療コース」ではその名の通り、理系・医療系への進学を志す生徒が学びます。昨年度の合格実績でも、医療系が二〇%、理化学・生物学が十二%と、確かなニーズのある「理系」への進学も、しっかりサポートします。

「六年後の将来」を考えてから始める進路選択

同校が一貫して大切にするのは、自分の将来を考えてから、進路を決めるということ。そのために、総合学習の時間を使った職業体験や、大学の授業見学など、キャリア教育も充実させています。「なんとなく決めた進路」や、「目標はないけどとにかく勉強」といったことは、同校ではありえません。現役合格率九〇%以上という結果も、このキャリア教育あってこそ実現できたことでしょう。

日本を知り、自分を知り、世界を知る。武蔵野女子が育てる、真のグローバル人材とは

同校をさらに特徴づけるのが、「国際交流コース」の存在です。今年で二期目を迎える同コースは、全員が一年間の長期留学(高二夏~)をします。

国際色豊かな校内

国際色豊かな校内

かつて留学をした生徒の中には、「自分は日本について何も知らなかった。日本の良さを聞かれても、説明できなかった」という感想を持った人がいたそうです。そこで、留学前の学習としてまず、「日本を知る」ということを同校では重視しています。茶道・華道・空手・日本舞踊などの伝統文化を体験する他、広島や京都での研修旅行にも出かけ、日本が世界に誇れること、伝えるべきことを学んでいます。
もちろん、英語力の向上にも余念はありません。これまでも約十五年にわたり、二〇〇名以上の留学生を派遣してきた同校ですが、個々に対応していた時代から一転、一つのコースとしてまとまったことで、より充実したフォローが可能になりました。担任・副担任の二人体制できっちりと指導をし、英検準一級、TOEIC八〇〇点以上を目指しながら、現地でも使える「生きた英語」を学んでいます。

留学を通じて、生徒たちは異文化体験をするだけでなく、今まで気付かなかった自分の姿にも出会えますし、そのことが人間的な成長にも繋がっていきます。「日本を知り、自分を知り、世界を知っている」人こそがグローバル人材、と考える同校にしかできない留学プログラムは、生徒の将来を明るく照らしています。

 

※上記はNettyLandかわら版の抜粋です。全容はこちらをご覧ください。

武蔵野女子学院中学校
[学校HP]http://www.mj-net.ed.jp/
〒202-8585 東京都西東京市新町1-1-20 
042-468-3256(一般のお問い合わせ:中高事務室)
042-468-3377(入試に関するお問い合わせ:入試相談室)
最寄駅/
西武新宿線「田無駅」徒歩15分。西武新宿線「田無駅」・西武池袋線「ひばりヶ丘駅」からバス「至誠学舎東京前」徒歩5分。JR「三鷹駅」・「武蔵境駅」・「吉祥寺駅」からバス「武蔵野大学(武蔵野女子学院)」

この学校の詳細情報を見る
バックナンバー

あなたのお気に入り学校リスト

Myページを作るとあなたのお気に入りの学校を登録し、学校の、最新情報をメールで受け取ることができます。

Myページを作る