Netty Land(ネッティランド)「私立中高一貫校の魅力」がわかる教育情報サイト


  • ログイン
  • Myページを作る

生徒のやる気に先生が応える、充実の「授業外学習」

2015.11.04

4泊5日の「学習合宿」達成感が大きな自信へ

毎年恒例の「学習合宿」を経験するのは中2生です。昼に3時間、午後に3時間、夜に約3時間と、朝から晩まで集中して勉強。10名前後の少人数クラスに分かれて、中学の英数国の先生が全員で指導に当たります。「学習効果を上げることはもちろんですが、長時間、集中して勉強する効果を生徒に実感してほしい」と、教頭の角田淳先生。先生方の思いは届き、日を追うごとに、自由時間に自主勉強をする生徒が増えていきました。「友達と一緒だから頑張れた」「あれだけ一日に勉強ができたから自信がついた」と、生徒たちは達成感でいっぱいに。保護者からも「合宿を終えてやる気が出て変わった」と、成長を実感する声が届きます。

日常の授業を土台にして〝集中学習〟で学力を積み重ねる

中1生、中3生は、8月下旬の5日間、「夏期講習会」で夏休みを締めくくります。短期目標をもって英数国の3科目を集中して勉強。中1生は1学期の復習と、基礎固め。中3生は〝高校受験〟のための勉強をします。「一貫校ですが、全員が高校を〝受験〟します。成績が悪かったら、特別講習を行い〝合格〟まで導きます」(角田先生)
同校では、日常の授業を大切にしながら、さらに「もっと勉強をしたい」という生徒の意欲を受けて、中1から「特別講習会」を放課後に実施しています。科目は英数国の3科目。意欲があれば誰でも参加可能です。「ただし、本気でやる気がないならやめてもらいます。意味がないので」と、角田先生。同校では、大学入試を校内の学習だけで目指す生徒も多く、先生方の指導にも力が入ります。
一方、定期テストで点数の取れなかった生徒には「指名補習」が行われます。次のテストで合格点が取れるまで、補習授業が継続。弱点の克服をしっかりと行います。
このような同校のきめ細やかな取り組みと先生方の熱意が、全生徒の学力アップへとつながっています。

来春より英語入試がスタート スタートは、英検4級レベル

英語体験授業

学校説明会で行われた「英語体験授業」。ネイティブの先生との楽しい時間に

そのようなサポート体制が整う同校が、来春より、英語入試をスタート。英語教育に力を入れてきた同校の強みを生かし、スーパーアドバンスクラスに、イングリッシュコースも新設されます。
「入試問題は、英検4級程度を考えています。英語への関心や意欲があれば、6年間で力を伸ばします」と、力強く角田先生は言います。「英検4級レベルからのスタートですが、もちろん、それ以上の級をもった生徒も含め、英語に興味をもって頑張っている生徒たちを応援していきます。中3で準2級、高3で準1級取得を目指します」
オールイングリッシュのクラスなどを増設し、ツールとして英語を習得。どんな進路にも対応できる英語力を育てていきます。
学校説明会では「サンプル問題」を配布中。さらに、テスト体験も実施されます。
「入試では、英検取得者は5級から加点します。意欲を買いますので、ぜひ、チャレンジしてください」(角田先生)

※上記はNettyLandかわら版の抜粋です。全容はこちらをご覧ください。

駒込中学校
[学校HP]http://www.komagome.ed.jp/
〒113-0022 東京都文京区千駄木5-6-25
☎ 03-3828-4141
最寄駅/メトロ南北線「本駒込駅」徒歩5分。メトロ千代田線「千駄木駅」・都営三田線「白山駅」徒歩7分。JRなど「池袋駅」「巣鴨駅」「駒込駅」・JR「田端駅」ほかからバスあり。

バックナンバー

あなたのお気に入り学校リスト

Myページを作るとあなたのお気に入りの学校を登録し、学校の、最新情報をメールで受け取ることができます。

Myページを作る