Netty Land(ネッティランド)「私立中高一貫校の魅力」がわかる教育情報サイト


  • ログイン
  • Myページを作る

第三期生が大活躍。希望進路で夢を実現

2013.04.18

上智・早稲田・東京工大へ進学が 決定した3名の生徒のインタビュー
 今春、第三期生183名が横浜富士見丘を旅立ちました。卒業式という晴れの舞台の前日に、希望進路を実現した3名の生徒たちに、同校での学校生活や今後の夢についてインタビューしました。
K.I.さん「早稲田大学文化構想学部への進学が決定しました。将来は、両親ともに航空会社に勤めているので、航空会社に就職したいです」 
S.S.さん「中学時代から英語が好きでした。夢は大学生の間に留学すること。語学に強い大学への進学を希望していたので、上智大学外国語学部に合格したときは本当にうれしかったです。外資系の企業に就職し、世界中の人と関われる仕事に就きたいです」
M.H.さん「建築分野に進むか電気電子分野に進むか、とても迷いました。いろいろな先生方に何度も相談に乗っていただきました。その結果、研究施設が充実していて、優秀な先生方がたくさんいる東京工業大学工学部第5類で電気や情報処理について学ぼうと決めました。
 視覚障害者や聴覚障害者の支援ができるよう、機械と人間の脳をつなぐBrain-Machine Interfaceに関する研究をしたいと思っています」

K.Iさん 早稲田大学文化構想学部へ進学

K.Iさん
早稲田大学文化構想学部へ進学

 
S.Sさん 上智大学外国語学部へ進学

S.Sさん
上智大学外国語学部へ進学

勉強も部活も行事もとことん追求
K.I.さん「6年生の夏まで新聞部に所属し、年に3回校内新聞を発行していました。毎回締め切り前は大変でした。大学入試に向けては、先生方が一緒になって対策や戦略を立ててくれたのが印象に残っています」
S.S.さん「3年生のドイツ海外研修での経験が一番の思い出です。ホストファミリーにとても良くしていただき、しっかりとコミュニケーションが取れるようになりたいと強く思いました。英語はもちろん、もう一カ国語学びたいので上智大学でドイツ語を学ぶ予定です。高校生になる前に世界に目を向け、進路を考える大きなきっかけとなりました」
M.H.さん「ダンス部に所属していました。4年生の時に、第23回全日本高校・大学ダンスフェスティバル出場に向けて、週6日練習を重ねました。約90校参加して、半分しか通過できない一次審査に進み、舞台美術の工夫が評価されて特別賞を受賞した時、ダンス部に所属していてよかったと心から思いました」

未来の後輩へ贈る言葉
M.H.さん「中高時代をどう過ごすかは、とても大切です。横浜富士見丘は、先生方にも相談しやすく、部活動を通して多くの体験を得ることができます。もし入学されたら、ここでの経験を人生の役に立つようなことにつなげてほしいと思います」
S.S.さん「横浜富士見丘は、中高一貫校です。6年間ずっと同じメンバーで過ごせる環境があるので、絆がとても深まります。また、女子校だからかもしれませんが、女性同士の絆はとても強いなと感じています。卒業した後もずっとつづく交流が持てる学校です」
K.I.さん「音楽祭や行事などで気を抜く人がいません。何事にも一丸となって取り組むのが横浜富士見丘です。一生懸命やるからこそ、ぶつかりあうこともあります。でも、相手の意見を尊重し、きちんと話し合って意思決定をしていく姿勢があります。だからこそ、クラスの仲がとてもよく、みんな平等に話し合える学校です」

M.Hさん 東京工業大学工学部第5類へ進学

M.Hさん
東京工業大学工学部第5類へ進学

  横浜富士見校舎外観

横浜富士見丘学園中等教育学校
[学校HP]http://www.fujimigaoka.ed.jp/
〒241-8502 神奈川県横浜市旭区中沢1-24-1
Tel. 045-367-4380
最寄駅/ 相鉄線「二俣川駅」徒歩12分。

この学校の詳細情報を見る
バックナンバー

あなたのお気に入り学校リスト

Myページを作るとあなたのお気に入りの学校を登録し、学校の、最新情報をメールで受け取ることができます。

Myページを作る