Netty Land(ネッティランド)「私立中高一貫校の魅力」がわかる教育情報サイト


  • ログイン
  • Myページを作る

大胆な改革で グローバルに活躍する人材の育成を目指す!

2018.11.07

多様な入試で「挑戦」するマインドを持った受験生を応援

「刷新~Wonder Innovation Hachioji 2019~」をテーマに改革に取り組む八王子実践中学校。教育内容の改革とともに、入試制度の改革にも踏み切ります。
平成31年度入試で行われる入試は3種類。都立中高一貫校に準じる形式の「適性検査型入試」、事前に作成するエントリーシートを基に面接で選抜する「自己表現入試」、そして英検4~3級程度の英語力を問う「英語入試」の3つです。

可能性の幅を拡げる八王子実践の入試と「実践中」での3年間

なぜ、そのような入試制度に変更したのか、それは受験生一人ひとりの将来を長期的に捉え、それぞれの進路実現を応援したい、という先生方の想いがあるからです。
例えば八王子実践では、高校進学時に、八王子実践高校への進学が保証されたうえで他校受験にチャレンジできる制度を導入しています。生徒の希望進路を実現する道が八王子実践高校でなくても、それを徹底的にサポートするという決意の現れです。八王子実践中学で過ごす3年間で経験する様々な取り組みを通してあらゆることを学び、将来に目を向けた時、その可能性は限りなく拡がるはず。
それを実現するために、教育内容と入試制度の改革を進めているのです。特に入試では、12歳段階の学力だけで将来を判断するのではなく、中学での3年間で磨かれる素養を見極めるための入試へと改革を行いました。校名である「実践」に込められた「挑戦」する心を応援するための改革を、今後も継続していきます。

中学で進める教育内容改革

ICTの活用をいっそう充実させるためタブレット端末の個人導入を進めます

ICTの活用をいっそう充実させるためタブレット端末の個人導入を進めます

同時に、入試制度改革に留まらず教育内容の改革も進める同校。放課後学習支援システム「J-Plus jr」は、既に先行して実施し成果を挙げている高校での取り組みをいっそう充実させた制度です。塾に通わずとも学力を引き上げる仕組みがあります。そのほか、ICTを活用した活動をさらに充実させるために個人所有のタブレット導入を検討。中学におけるグローバル教育の集大成としての海外修学旅行など、新しい八王子実践中学へと刷新するための準備が着々と進行しています。10月以降にも、説明会等の開催が予定されています。ぜひ、変わる八王子実践に足をお運びください。

 

※上記はNettyLandかわら版の抜粋です。全容はこちらをご覧ください。

八王子実践中学校
[学校HP]http://www.hachioji-jissen.ac.jp/
〒193-0931 東京都八王子市台町1-6-15 Tel.042-622-0654
最寄駅/
JR中央線 八高線 横浜線「八王子駅」徒歩13分。京王高尾線「京王片倉駅」徒歩15分。
京王線「京王八王子駅」徒歩20分。

この学校の詳細情報を見る
バックナンバー

あなたのお気に入り学校リスト

Myページを作るとあなたのお気に入りの学校を登録し、学校の、最新情報をメールで受け取ることができます。

Myページを作る