Netty Land(ネッティランド)「私立中高一貫校の魅力」がわかる教育情報サイト


  • ログイン
  • Myページを作る

聖園祭実行委員長・副委員長インタビュー
「聖園祭は聖園生ならではの青春なんです!」

2018.10.02

企画・運営・装飾・整備・・・
生徒達の手で作り上げる学園祭

聖園祭2日目の最後に披露する高3生の「ファウスト」は、創立以来続く聖園伝統のダンス

聖園祭2日目の最後に披露する高3生の「ファウスト」は、創立以来続く聖園伝統のダンス

毎年9月に行われる聖園祭は、聖園生にとって最も楽しみな行事。
「聖園祭の魅力は、企画から運営までのすべてを生徒達の手で作り上げるところにあります」、そう話すのは聖園祭実行委員会委員長のS・Hさん(高2)です。4月に発足された実行委員会は、中高生合わせて約50名のメンバーで成立。そのリーダーを務める委員長のS・Hさんと副委員長のA・Wさん(高2)は、4月からその準備で大忙し。委員会発足後、最初に行ったのが、「装飾」「飲食」「公演」などの各企画部門のメンバーを決めること。その後、参加団体を募集し、部屋割り、備品貸しの有無などを決めていきます。今年の参加団体は、教員、保護者、生徒を含め45団体。そのすべてに企画書を提出してもらい、内容をチェックします。
「部屋割りなどで希望通りにならない団体に、こちらの事情を話して説得をするなど交渉力が鍛えられました」(A・Wさん)、「限られた準備期間内で進めていくには、次に何をすればよいのか常に考える毎日です」(S・Hさん)と試行錯誤しているようですが、「でも、今やっていることはきっと将来に役立つと思います」(A・Wさん)、「大変だけど、充実した日々を送っています」(S・Hさん)と明るく話します。

小学生の私を魅了した聖園祭
あの時の“憧れ”を伝えたい

実は2人には、小学生の頃に聖園祭の思い出があります。「5年生で聖園祭に行った時、クイズをやっている教室が分からなくて困っている私を在校生が優しく案内してくれて、素敵な先輩がいる学校だなと憧れました」(A・Wさん)、「6年生の時に受験のことで心配をしていて、入試相談コーナーに行ったら、先生がとても温かい方で、ここなら楽しい学校生活を送られそうと思いました」(S・Hさん)と好印象を持ったと言います。そして、その時に感じたことは入学後も変わらず、「聖園祭は聖園生の魅力をそのまま伝えている」と思ったそうです。実行委員のリーダーになった2人は今、「小学生の時に感じたあの時の“憧れ”を、自分達の手で伝えていきたい」と話します。
「聖園祭には聖園生の魅力がたくさん詰まっています。私達がこの日のために頑張るのは、聖園の良さをたくさんの人に知って欲しいから。聖園祭は聖園生ならではの青春なんです!」(S・Hさん)
今年の聖園祭のテーマは「Under the sea」。映画『リトルマーメイド』の曲から取ったものです。
「『人魚姫』や『浦島太郎』などに出てくる海の中の世界のように、食べて、踊って、笑って楽しむ。そんな学園祭にしたいですね」(S・Hさん)
中一生から受験体験談を聞けるコーナーもあるので、ぜひ参加してみて下さいね。

 

※上記はNettyLandかわら版の抜粋です。全容はこちらをご覧ください。

聖園女学院中学校
[学校HP]http://www.misono.jp/
〒251-0873 神奈川県藤沢市みその台1-4 Tel.0466-81-3333
最寄駅/
小田急江ノ島線「藤沢本町駅」徒歩10分。小田急江ノ島線「善行駅」徒歩15分。

この学校の詳細情報を見る
バックナンバー

あなたのお気に入り学校リスト

Myページを作るとあなたのお気に入りの学校を登録し、学校の、最新情報をメールで受け取ることができます。

Myページを作る