Netty Land(ネッティランド)「私立中高一貫校の魅力」がわかる教育情報サイト


  • ログイン
  • Myページを作る

ファームステイで初めて出会う人たちや
大自然が生徒をどんどん成長させてくれる

2018.10.02

さまざまなチャレンジから自分たちの可能性を見つける

普段は触れることのない土の香りを感じながら落花生を収穫

普段は触れることのない土の香りを感じながら落花生を収穫

人として身につけなければならない社会の道理を知り、心清くして悪を恥じ、不正を行わないという「礼義廉恥」の教えを元とする鎌倉学園中学校。自主自律の禅の精神を現代に受け継ぎ、「知・徳・体」のバランスの取れた人間形成を目指した教育を進めています。
7年前より中学3年生の総合学習の一貫として、「日本を知る」をテーマに、農業を営む家庭に2泊3日の宿泊体験をする「ファームステイ」をスタートさせました。場所は研修旅行の京都からそのまま行ける滋賀県の日野町。「生徒たちは4人ずつのグループに分かれ、京都見学をした後、それぞれのチームごとに指定された家庭に自分たちで電車やバスを乗り継いで向かいます。駅やバス停までそれぞれの家族が迎えに来てくれる場合もあるのですが、今まで行ったことのない土地のまったく知らない人たちに初めて出会うわけですから、京都を出発したときからすでに冒険が始まっています」と語るのは松井秀範先生。生徒たちを受け入れてくれるのは、日野町の体験学習をコーディネートするプロが厳選した44の家庭。事前に参加する生徒たちのプロフィールが送られ、家族と生徒のマッチングが行われます。
環境も生活スタイルも異なるホストファミリーと生徒たちがどんな風に過ごすかは各家庭によって内容もバラバラ。生徒たちはホストファミリーの情報をあえて事細かに知らない状況で訪れます。しかし、町全体で体験学習を行う生徒を迎える体制が整えられているため、「今までにトラブルが起きたことは一度もなく、鎌倉学園を受け入れてよかったという感想も多くいただきます」と松井先生は言います。

採れたての野菜やお米に感動!農業の楽しさと大変さを実感

実際に昨年体験した生徒たちはどんなことを感じたのでしょうか。
「僕のホストファミリーは60~70代くらいのご夫婦でお米を作る農家。畑に行ってトラクターを運転したり、畑を荒らすイノシシ対策のために柵を作ったり、あとお米を運ぶ作業も手伝いました。食事はどれもおいしかったのですが、中でも夕食で食べた近江牛のすき焼きがとってもおいしかったです。ホストファミリーとは部活動や音楽の話をしたのですが、お父さんが尺八や笙を吹かせてくれたのが思い出に残っています。この体験から帰ってきてからの変化といえば、前以上に自分のことは自分でやるようになったと思います」と話すのは尾知颯馬くん。
保育園児の女の子と幼稚園児の男の子、30代のご夫婦、おばあちゃんのいる5人家族の家にステイしたのは石田虹帆くん。「僕たちはバスで家に向かったのですが、このバスで本当に着くのだろうか…と最初からドキドキでした。ホストファミリーの子供たちとは役所で働くお母さんに代わって一緒に遊んであっという間に仲良くなれましたし、おばあちゃんと一緒に食事の準備をしたり、農業をするお父さんの仕事を手伝ったりして、あっという間に2日間が過ぎていったように思います。一番大変だったのは稲刈り。体力的にもキツいな…と思いましたし、農業を仕事にすることの大変さが身をもってわかりました。これからは農業に対する知識をもっと深めて、広げていきたいと思います」。
そして最後に思いを聞かせてくれたのは今野隼人くん。「お米農家の60代のご夫婦と息子さん、おばあちゃんの4人家族の家にステイしました。地域の精米倉庫で30㎏の米袋を運ぶ手伝いをしたのですが、それがとても重くて大変でした。農業は大変な仕事だと思いましたし、普段はできない貴重な体験ができたと思っています。ホストファミリーのお父さんとは一緒に竹細工を作りました。あと、カロムというボードゲームを教えてもらって、みんなで夜遅くまで夢中になって遊んだことが一番の思い出です。他にも料理のお手伝いをしたのですが、太巻きや天ぷらをたくさん作ってみんなで食べて、いつも家族の一員のように接してもらえたことがうれしかったです。ファームステイから帰ってしばらくした頃、ホストファミリーから記念のアルバムをいただきました。短い滞在でしたが、今まで体験したことのない、人の温かい気持ちや人とのつながりの大切さを感じることができた忘れられない3日間でした」。
初めて出会うホストファミリーたちとどんな風に過ごすのか、それぞれがどんなチャレンジをするのか。自分の新たな可能性を発見するファームステイが今年も行われます。

 

※上記はNettyLandかわら版の抜粋です。全容はこちらをご覧ください。

鎌倉学園中学校
[学校HP]http://www.kamagaku.ac.jp/
〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内110 Tel.0467-22-0994
最寄駅/
JR湘南新宿ライン(横須賀線)「北鎌倉駅」徒歩13分。JR湘南新宿ライン(横須賀線)・江ノ島電鉄線「鎌倉駅」から江ノ電バス「建長寺(鎌倉学園前)」。

この学校の詳細情報を見る
バックナンバー

あなたのお気に入り学校リスト

Myページを作るとあなたのお気に入りの学校を登録し、学校の、最新情報をメールで受け取ることができます。

Myページを作る